Loading...

性能の限界に挑む

弾性不織布

子供のあらゆる動きに合わせて伸びる幼児用おむつから、どんな日常的な作業にも対応できる包帯に至るまで、弾性のある不織布を使用すれば、人々の日々のニーズに合った生活必需品を作ることが可能です。クレイトンのポリマーは、溶融紡糸技術に画期的な進歩をもたらします。弾性不織布は、日常的な激しい身体の動きにもうまく対処することができるように、優れた柔軟性、二軸延伸性、および耐久性を兼ね備えています。

主な利点としては、当社の共重合体の設計と最適化により、本製品は、弾性を保ち、かつ高速加工に適応できます。当社のポリマーで作った弾性不織布は、ドレープ性および通気性のあることが証明されています。このことによって、皮膚が赤くなることなくぴったりフィットするなど、見た目や伸張回復性に優れている製品をつくることが可能であると同時に、柔軟性や安定性などの機能を持たせることができます。

クレイトンG1643は、弾性繊維および二成分スパンボンド不織布の内部弾性成分として優れたグレードです。クレイトンG1643とポリプロピレンを組み合わせると、非常に柔らかい双方向の伸縮素材になります。耐久性が求められる用途では、クレイトンG1643とポリエステルまたはナイロンを組み合わせ、水流分離加工プロセス中にマイクロファイバーに分割すると、伸縮性を備えた着色可能で丈夫な織物を作ることができます。クレイトンMD1648は高メルトフローのメルトブローングレードであり、加工が容易です。このことにより、柔軟で通気性があり、双方向の伸縮性を備えた生地が得られます。これらの織物は、様々な用途向けに設計された積層体に使用可能です。

また、クレイトンのポリマーは、優れた加工安定性を示し、一般的に予備乾燥が不要です。織物の弾性は予備伸張によって、さらに強化することができます。適切な外部材料で着色、印刷が可能です。



製品用途

  • 幼児用おむつ、成人用失禁ウエストバンド、サイドパネル
  • 包帯、外傷用包帯
  • 工業用複合材料、特殊繊維

 

特徴&利点

  • 二軸延伸性
  • 通気性
  • 優れた伸張回復性
  • 加工が容易
お問い合わせ