Loading...

ソフトタッチの快適性

コンシュマー製品

クレイトンのスチレン系ブロック共重合体(SBC)は、快適な感触やウェットグリップ性を向上させるために、歯ブラシやカミソリなど、コンシュマー製品の快適なグリップ部をオーバーモールドされる、熱可塑性エラストマー(TPE-S)配合物に使用されます。これらの材料は、熱可塑性樹脂の加工性と熱硬化性ゴムの性質および感触を兼ね備えています。当社は、様々な硬度、優れた加工性、良好なオーバーモールディング接着性、高い機械的特性を備えた新素材を開発することにより、製品を継続的に改善しています。

パーソナルケア製品用のソフトタッチのTPE-Sコンパウンドグレードは、加工が容易な粘度を備えており、安定した色を保ち、様々な硬質プラスチック基板に優れた接着性を付与します。当社のパフォーマンスプロダクツ(USBCポリマー)またはスペシャリティプロダクツ(HSBCポリマー)シリーズから製品を選択することができます。良好な引張特性を備えた優れた耐薬品性と耐紫外線性を必要とする用途において、耐久性と感触が優れたオーバーモールドグリップについては、高分子量HSBCポリマー(クレイトンG1651、クレイトンMD1537、クレイトンG1641、クレイトンG1633)を推奨します。

クレイトンG SEBSポリマーは、優れた耐久性および良好な加工安定性を備えた強度を特徴とする、第2世代スチレン系ブロック共重合体(SBC)です。これらのポリマーを用いて配合を行うことができます。

 

お問い合わせ