Loading...

優れた耐久性

屋根材


下へスクロール

屋根材業界では、コスト削減と持続可能なソリューションの追求の双方を目指して発展し続けています。建築基準法が改正され、外観の美しさかつ建築物の要求が増すことにより、継続的な革新の必要性がさらに高まっています。

クレイトンの各種ポリマーは、厳しい気候や環境に耐え得る、耐久性に優れたコスト効率の高い屋根製品の開発を可能にします。当社のスチレンブロック共重合体(SBC)は、改質アスファルト屋根材に使用されており、広い温度範囲での柔軟性、熱劣化に対する耐性、長期間にわたる性能の維持、優れた防水性、容易な適用性、外観の美しさの向上など、重要な機能を提供しています。当社のスチレン-ブロック-ブタジエン-ブロック-スチレン(SBS)、スチレン-イソプレン-スチレン(SIS)、およびスチレン-エチレン/ブチレン-スチレン(SEBS)ポリマー改質剤は、アスファルト内に強力なネットワークを形成し、優れた性能を備えた屋根材を作り出すために、その物理的特性を改質します。

 

製品用途

 

代表的なグレード

 

特徴&利点

 

文献