Loading...

サスティナビリティ管理

クレイトンは、ステークホルダーおよび社会全体に価値を生み出しています。当社は、ステークホルダーのニーズに応えるため、材料の調達場所、工場での生産方法、顧客や社会による使用方法のいずれもが環境面、社会面で持続可能な革新的ソリューションを提供しようと努めています。私たちの価値創造モデルは、当社が特殊化学製品の開発、製造、販売を行うために依拠しているさまざまな資本についてお知らせすると同時に、当社の事業活動が、経済、社会、環境面でのテーマにどのような影響を与えているかを示しています。

価値創造モデル

 

Project Health and Safety

サスティナビリティ戦略

クレイトンは、安全で法令を遵守し、社会的責任のある営業活動に取り組んでいます。私たちは、製品や製造工程の改善に絶えず努力し、環境フットプリントを最小限に抑えるとともに、お客様の環境フットプリントも減らすお手伝いをしています。


Materiality

リスク管理とマテリアリティ

あらゆるビジネス活動にリスクはつきものです。行き届いたリスク管理はビジネスの付加価値となり、ビジネスチャンスを拡大します。クレイトンはリスクを特定、評価し、その影響を常に検討しています。  


Governance

ガバナンス

上場企業であるクレイトン米国本社には取締役会があります。社長と最高経営責任者を除くすべての取締役は、ニューヨーク証券取引所の上場基準、および米国証券取引委員会の適用規則のもとで、独立性を有しています。


Stakeholder Engagement

ステークホルダーとの関わり

クレイトンは、グローバル企業として、世界中の多くのステークホルダーと関わりを持っています。私たちは、お客様や地域住民の方々に、自社活動に関する情報を確実に報告するよう努めています。