Loading...

企業責任

従業員を大切にする

人に関わり、人を大切にすることは、サスティナビリティの重要な部分を占めています。クレイトンの人的資源は、当社の長期的価値を生み出す鍵であり、世界中で活躍しているクレイトンの従業員は、当社の成功に決定的な役割を果たしています。そして何より大切なことは、当社の従業員が日々プラスの変化を生み出しているということです。


クレイトンの従業員への価値提議では、「なぜクレイトンで働くのか」という質問に対する答えを引き出すエンゲージメントツールを提供しています。当社のビジョンと戦略を合わせて用いると、「エンゲージメント=信頼+透明性+目的」という方程式が完成します。


当社の「団結力のある指導者プログラム」は、組織全体で信頼を築くこと、優先事項をはっきり示して明確さを確立すること、価値提議に沿って目的への理解を深めることに役立っています。最終的に価値提議は、以下に示すような、クレイトンの従業員や入社希望者のキャリアについてのあらゆる面を把握し、指導するのに効果を発揮しています。

  • 求人
  • 帰属意識
  • 報酬、福利厚生
  • 研修、能力開発
  • キャリアアップ
  • 定着率

研修と能力開発
クレイトンは従業員の能力やスキルを積極的に開発しています。リーダーはKraton Smart(運営・分析作業)& Healthy(組織の透明性、団結力のある指導者、行動の整合性)モデルを組織の中に取り入れ、実行する研修を受けます。


私たちは、差別のない公平な職場を生み出すため努力を重ねています。アジア、ヨーロッパ、南アメリカおよびアメリカでは、現地語で、従業員に公平な職場と反ハラスメントの研修を実施しました。この研修では、当社の倫理方針の基礎である「尊厳と敬意をもってすべての従業員に対処すること」に重点を置いて指導しました。当社はこうした研修を継続的に主催しており、新入社員も同じ内容を受講しています。


クレイトンのLeadership Essentialsコースでは、さらに有能なリーダーを育成するため、自分自身をもっとよく知り、自分自身の能力を開発するとともに、他者と協力して成長を図ることに重点を置いた指導を行っています。この研修には、アメリカ、アジア、南アメリカ、ヨーロッパのリーダーが参加しました。


クレイトンでは、役員レベル向けにチェンジ・マネージメントの能力開発(エンゲージメントの重要な要素)の他、主要大学との提携による戦略的イニシアチブも提供しています。

 

Community Engagement

コミュニティへの関わり

私たちは、地元組織と提携関係を結ぶ、慈善活動に寄付をする、ボランティア活動をするなど、いかなる方法でも、事業を展開しているコミュニティにお返しすることが大切であると考えています。


Responsible Procuremen

サプライヤーの管理

サプライヤーを管理することで、環境、社会、倫理上の基準に合致した信頼のおけるサプライヤーと仕事をすることができます。私たちは、サプライヤーが常に法令を完全に遵守することを期待し、環境や社会のリスク管理ができるサプライヤーと仕事をするよう努めています。


Compliance

コンプライアンス

クレイトンはいかなる時も必ず法令を遵守することを約束しています。コンプライアンス活動は、取締役会監査委員会および監査委員会直属の社内の企業コンプライアンス委員会(CCC)が監督しています。